はてなブログで最速で読者登録者数を増やす方法!

f:id:nunkoro01:20180416210906p:plain

読者登録者数200人突破!

 

こんにちわん!ぬんです!

 

お久しぶりのブログ更新になります。前々から読んでくださっている方は、

「なんだ、ぬんもブログやめていったな」

と思っているかもしれません。

 

一時期はその通りでした。

 ブログのネタ切れのエントリーを書いて以降、更新が途切れていました⇩

www.nunkoro.com

 

そして、その後何度かブログを再開しようと思ったのですが、私生活での変化がいろいろとありまして(またブログで書こうかと思います)、今までほったらかしになっていました。

 

しかし、ブログというのはすごいもので、ほったらかしで2か月以上経っていますが、今でも少ないながらアクセス数はあって感激しています。(こちらもまた月間報告で)

 

そして、今日久しぶりに読者登録者数を見ると200人を突破していたので、これを機にブログを再開しようと思った次第です。

 

はてなブログで最速で読者登録者数を増やす方法

 

前置きは長くなりましたが、ここからは僕がブログを始めて読者登録者数を増やしていく上でのコツみたいなものを紹介していきます!

 

「読者登録者数200人なんて余裕で超えてるわ」っていう方はあんまり参考にならないかもしれませんが、初心者ブロガーの皆様にとっては有益な情報であること間違いなしです。ぜひ参考にしてみてください。

 

コツは、3つあります!

 

1.ブログデザインをおしゃれっぽくする

 

1つ目は、ブログデザインをおしゃれっぽくすることです。

 

例えコンテンツに素晴らしいものがあっても、それが読んでもらえなければ意味がありません。

 

ブログの第一印象ともいえるブログデザインは是非ともおしゃれっぽくカスタマイズしておくべきです。

 

ここで重要なのが、おしゃれっぽいということ。

 

実際におしゃれである必要は全然ないのですが、ぱっと見たときに文章が読みやすかったり、おしゃれっぽい印象を得られるようなカスタマイズをしておきましょう。

 

具体的には、スマホデザインをデフォルトのままの人は今すぐカスタマイズをしましょう。

はてなProの人は、スマホデザインも変更できますね!

はてなProでない人は、レスポンシブテーマに変更して、スマホでもPCと同じテーマを利用する「レスポンシブデザイン」にチェックを入れると簡単にデフォルトのテーマから変更できます。

 

また、スマホの文字をデフォルトのサイズよりも大きめに変更すると良いと思います。

「はてなブログ 文字サイズ変更」で検索です!

 

 

2.ブログのコンセプトをしっかり持って伝える

 

2つ目はブログのコンセプトを持つということです。

これは、雑記ブログじゃだめだよってことじゃ決してありません。

 

雑記ブログで大成功していらっしゃる方は多く存在しています。

 

そうではなくて、このブログではどういうことを書いているのかを伝えることが大切ということです。

 

具体的には、カテゴリーをきちんとわけて、それをよく目立つ場所に設置しておくということが大切です。

 

このブログも雑記ブログですが、カテゴリーはきちんと分けており、それを目立つ場所に設置しています。

ブログの上部のナビゲーションメニューというやつです。

 

これの設置の方法などは、こちらの記事で紹介しているブログを読めば一発です。

www.nunkoro.com

 

3.自分からたくさんのブログを読んで、お気に入りのブログを読者登録する

 

3つ目は、自分からブログを読むこと、そしてお気に入りのブログを見つけて読者登録をするということです。

 

これは、上の文面のままです。

 

自分のブログを読んでほしければ、そして読者になってほしければ、自分から活動しなければいけません。

 

その活動の一つが、好きなブログを見つけて読むこと。そして、スターやはてブを積極的に残していくこと。さらにお気に入りのブログには、読者登録していくこと。これらのことが大切です。

 

まとめ

 

これら3つのことを実践していけば、少なくとも200人までは読者は増えるはず!

 

ぜひ試してみてください!

 

 関連記事

www.nunkoro.com

www.nunkoro.com

 

 

この記事はこれでおわりです!

この記事に共感してくれた方は、記事下のシェアするボタンをポチッと。

このブログの更新情報を受け取りたい方は、TwitterFeedlyのフォローボタンを。

はてなアカウントをお持ちの方は読者登録をぜひお願い致します。