ブログを半年書き続けたら収益はどうなるのか?【実験】

f:id:nunkoro01:20180720012108j:image

ブログをこれから半年書き続けたら、収益はどうなるのか

 

こんにちわん!ぬんです。

 

現在、大学院休学中の24歳です。

 

突然ですが、

今日から、わたくし、ぬん、本気出します。

 

これまでブログは趣味程度と思って、いや、少しは収益出たらいいなって下心もありながらも、まあ時間あるときに少しずつってスタンスで書いてきました。

 

しかし、このたび大学院を休学することになって、深く将来のことを考えるようになって、

「本当にこのままでいいのだろうか」

という感情が湧いてきています。

 

これまで皆と同じように勉強して、人並み以上に努力して、国立大学に入って、そんでそこでも人並み以上に努力して、他大学の大学院に入学しました。

 

しかし、大学院に入学して間もなく体調を崩してしまい、1年間寝たきりの状態に。

 

現在は概ね復活したものの、大学院には戻れておらず、休学2年目に突入しました。

 

普通のルートを辿っていたはずなのに、大学院生にして皆よりも2年遅れになってしまいました。

 

「長い人生、2年くらい」

 

そのようにも考えました。

 

一度は退学しようかと思いましたが、ぎりぎりのところで踏み止まりました。

 

しかし、本当にこのまま元の世界に、レールに、戻ってよいものかという不安も抱くようになりました。

 

大学院に戻ってまた体調を崩してしまうのではないだろうか

 

途中で嫌になってしまうのではないだろうか

 

そんなことを考えて、ぐるぐるぐるぐる頭が回っている状態で1ヶ月以上過ごしました。

 

そこで、昨日このように決意しました。

 

  • 来年の4月までの期間、本格的にブログに取り組んでみる。
  • ブログの勉強もする。
  • 何でも記事にして、月間10万PVを目指す。
  • そして、収益化も計画していき、最終的にはブログ飯も夢ではない、というレベルまで持っていく。

 

半年でブログ飯がかなり厳しいことだとは理解しています。同じく10万PVも。

 

しかし、このような挑戦は休学している今しかできないことだとも思います。

 

もし健康な体だったら、ブログのことも知らずに、普通に生活し、普通に就職していたでしょう。

 

しかし、体調を崩してから、ブログの存在に出会い、そしてブログで生活をしている多くの先輩方の姿を知りました。

 

この挑戦は無謀かもしれません。

 

どうせ無理

 

そう言いたくなるでしょう。

 

しかし、どんな夢も、やり始めなければその可能性は0です。

 

僕は、今日からこの夢を追ってみようと思います。半年間ブログにかけてみようと思います。

 

もし、10万PV達成できなかったら、普通の大学院生に戻ります。2年ばかり休学していますが、何とか就職したいと思います。

 

もし、10万PV達成して、ブログで稼げるようになったら、収益化を分散してリスクを回避。それもできたなら、ブロガーとして生きてみたいとも思います。

(ここまでくるには相当の実力が必要ですが)

 

そんな僕の夢模様を、このブログで発信していこうと思います。

 

自信は正直なところありません。

それはブログの難しさをもうすでに知っているからです。

 

けれどもやってみたいと思います。

 

今しかできないことに、人生を少しばかり、かけてみたいんです。

 

少年に戻った気持ちでこの夢を追ってみようと思います。

 

長々と読んでくださった皆様、ありがとうございます。

 

これからもこのブログ「旅っぽ」ぬんをよろしくお願い致します。

 

 

この記事はこれでおわりです!

この記事に共感してくれた方は、記事下のシェアするボタンをポチッと。

このブログの更新情報を受け取りたい方は、TwitterFeedlyのフォローボタンを。

はてなアカウントをお持ちの方は読者登録をぜひお願い致します。