実家暮らしを始めたらメリットしかなかった件について

f:id:nunkoro01:20180720184442j:image

 

結局、実家暮らしが最高じゃない?

 

こんにちわん!ぬんです!

 

今回は、日本全国たくさん住むところはあるけれど、修行中の身では、実家暮らしに越したところはないなぁと思ったので、そんなことを掘り下げて書いていきます。

 

東京、大阪を始めとした都会から、田舎と呼ばれるようなところまで、住む選択肢は無数にあります。

 

そんな中、大学で実家を出る人もいるし、就職で実家を出る人もいます。

 

でもそれって、自分の人生なのに、ライフステージに合わせて住む場所を変えていくってだけで、自分で住む場所を選べていないですよね。

 

ここに僕は大きな違和感を感じています。

 

仕方ない、といえば仕方ないのですが、自分を仕事にしている人たちは、そのような就職先に住む場所を決められるようなことはなかったりします。

 

住む場所は、人生においてもっと重要視しても良いポイントだとも思うのです。

 

将来的に自分で住む場所を選べるようになりたい

 

将来的に住む場所を選べるようになりたい、と思った時、どこに住んでいてもできることを仕事にすることが先決です。

 

そのような思いから、僕はブログで稼げるようになりたいと考えるようになりました。

 

昨日出したこのエントリーで決意を表明しています⇩

www.nunkoro.com

 

実際のところかなり難しいことはわかっています。一日目にして、一日中ブログのことを考えて生活するのはなかなか辛いかもしれないとも思い始めています。
 

しかし、挑戦しないと成功する確率はありません。そんな思いで進みます。

 

自分を仕事にできるまでをどこで過ごすのか

 

ブログで稼げるようになるまでは、かなりの時間がかかることが予想されます。

 

まさに修行の期間といえるでしょう。

 

その期間をどこで過ごすのか、というのは結構大切なポイントになるんではないかなと思います。

 

僕は休学中の身で、実家に帰ってきていたので、このまま実家で過ごすことに決めました。

 

実家暮らしのメリット

 

この修行の期間を、自然と実家で暮らすことになったのですが、家族との関係性が悪くないのならば、実家で暮らすことにメリットしかないなぁと思いました。

 

  • 家賃がかからない
  • ネットが使える
  • 家事など、やってもらえることが増える
  • 食費も抑えられる
  • 何より家族と過ごすことができる

 

一人暮らしではなかなかできないことばかりです。

 

そんなことから、「結局、実家暮らしが最高じゃない?」という思いに至りました。

 

もちろん、修行の期間だからというのもありますが、金銭的にはかなり助かります。

 

このように、修行の期間は実家で出来るだけお金のかからない生活をしながら、収入が安定し始めたら、自分の好きな街に住むという計画が良いのではないでしょうか。

 

毎日、家族には感謝をしながら、修行の期間を過ごしたいと思います。

 

以上、ぬんでした。

 

 

この記事はこれでおわりです!

この記事に共感してくれた方は、記事下のシェアするボタンをポチッと。

このブログの更新情報を受け取りたい方は、TwitterFeedlyのフォローボタンを。

はてなアカウントをお持ちの方は読者登録をぜひお願い致します。