大学院中退、既卒の就職活動にはウズキャリがおすすめ【体験談、評判】

 

 

大学院中退、既卒で就職活動を始めるならウズキャリ既卒がおすすめ!

 

こんにちわん!ぬんです!

 

僕は大学院を休学してから、中退予定の既卒として就職活動を行った経験があります。

そのときに大変お世話になったサービスがありますので、今日はそれを紹介していきます。

 

その名も、【ウズキャリ既卒】 です!

 

僕は、大学院を休学後、中退予定の24歳の既卒での就職活動を始めたわけですが、既卒でもOKの求人を探すのはなかなか大変で、どのように就職活動を行えばよいのか全然わかりませんでした。

 

そんな中、就職斡旋サービス(完全無料で就職先を斡旋してくれるサービス)というのがあることを知り、様々なサービスを利用しながら最終的に2社から内定をいただくことができました。

 

今回は、たくさんある就職斡旋サービスの中でもおすすめできる、【ウズキャリ既卒】 を体験談を交えて紹介していきます。

 

就職斡旋サービス、ウズキャリ既卒とは? 

 

【ウズキャリ既卒】 とは、既卒の人に特化した就職斡旋サービスです。

既卒・フリーターの就職活動内定率83%超えと、とても高い実績を残しているサービスです。

利用するのに費用は一切かかりません完全無料です。

 

このサービスに登録すると、既卒に対して採用意欲の高い企業からの求人を紹介してくれます。

 

そして、紹介されたいくつかの企業の中から自分の興味のある企業に応募し、就職試験を受けるというような手順になります。

 

新卒者向けの求人サービスとして、マイナビやリクナビが挙げられますが、それらの求人は新卒者向けであることが多く、既卒者OKの求人があったとしても、その枠は新卒者との席の奪い合いになることが多々あります。

 

一方で、【ウズキャリ既卒】 では、既卒者限定の求人も多数存在するため、新卒者との競合にはならず、また企業側も既卒者への採用意欲が非常に高いですので、これだけの実績が残せているということでしょう。

 

 

ウズキャリ既卒が行うサービスとは

 

【ウズキャリ既卒】では、登録のあと、面談日時を設定します。

そして、初回のキャリアカウンセリングで、希望や、長所や短所を把握しながら、仕事選びやキャリアプラン作りを進めていきます。また、仕事内容だけでなく入社後のキャリアステップも詳しく説明し、キャリアプランを作り上げていきます。

 

また、面接対策も各面接ごとに1から2時間もの時間をかけて行ってくれます。

 

さらに、キャリアカウンセラーは、親身に寄り添ってくれ、就活中の悩みの相談にもいつでも乗ってくれます。

 

ウズキャリ既卒の一番の特徴は、他社の10倍時間をかけるということ。

徹底した就職支援サービスに満足のいく就職活動が送れること間違いなしです。

 

ウズキャリ既卒のメリットとは

 

ウズキャリ既卒のメリットは、上記で説明した通りの手厚いサポート体制にあります。

 

そのおかげで既卒者・フリーターの内定率は83%以上となっており、就職後の定着率90%を超えています。

 

ここまでの数字を出すことができているサービスはウズキャリ以外にはありません。

 

ウズキャリ既卒のデメリットとは 

 

ウズキャリ既卒のデメリットは、サービスが首都圏のみのなっていることです。

 

首都圏以外で勤務したいという方には残念ながらサービスが受けられません。

 

一方で、上京して就職するぞ!という意気込みの方にはぴったりのサービスといえるでしょう。

 

大学院中退や既卒の就職活動には、ウズキャリ既卒に登録しておこう

 

このような、きめ細かなサービスを行っている【ウズキャリ既卒】は、その他の類似するサービスと一線を画しています。(もちろん他のサービスにも、メリットとデメリットがそれぞれ存在するので、それも後々書いていこうと思います。)

 

大学院中退や既卒の就職活動には、まず、【ウズキャリ既卒】に登録しておきましょう。

 

【ウズキャリ既卒】への登録はこちらから!

 

 

 

関連記事

www.nunkoro.com

 

 

この記事はこれでおわりです!

この記事に共感してくれた方は、記事下のシェアするボタンをポチッと。

このブログの更新情報を受け取りたい方は、TwitterFeedlyのフォローボタンを。

はてなアカウントをお持ちの方は読者登録をぜひお願い致します。